投稿者: oip

地域ブランディングセミナー【お申込みはこちらへ】

地域ブランディングセミナー【お申込みはこちらへ】

昨年12月の和歌山での地域ブランディングセミナーに続きまして、 今年は1月29日の地域ブラ…

年末年始休業のお知らせ

年末年始休業のお知らせ

2020年12月29日(火)~2021年1月4日(月)は年末年始のため休業いたします。 2…

セミナー開催までもうすぐ

セミナー開催までもうすぐ

こんにちは。

この秋、私たちは万願寺甘とう(京都)、灘の酒(兵庫)、神戸ビーフ(兵庫)の生産者団体様に独自の取材活動を行いました。

いずれも、地域団体商標や地理的表示(GI)制度を活用して、農林水産品、酒類のブランド化を推進されている団体様です。

この内容は、12月1日に開催されるオンラインセミナーで事例報告としてご紹介予定です。

詳しくはこちらをご覧ください。↓
https://www.kansai.meti.go.jp/2tokkyo/Workshop/WS2020_1.html#wakayama

講師としてのオンラインセミナーは初の体験、いまからちょっぴり緊張しています。

どうぞよろしくお願いします。

大きな可能性

大きな可能性

商標の大きな可能性 登録することで 得られるものとは?     「地域団体商標制度」に登録…

お盆休みのお知らせ

お盆休みのお知らせ

8月13日-14日の2日間、お盆休みをいただきます。 今年は帰省も控えるつもりです。 本当…

「くらしと事業のお助け隊 青年部」によるオンライン無料相談会のお知らせ

「くらしと事業のお助け隊 青年部」によるオンライン無料相談会のお知らせ

弊所の地元地域貢献活動である、「くらしと事業のお助け隊 青年部」は、2020年7月11日に、京都北部地域にお住いの方々を対象とする、オンライン無料相談会を開催いたします。

https://www.instagram.com/p/CBm5LUQDEG-/?igshid=18qrekz374efw
(お助け隊の専用Instagramアカウントも開設しました↑)

「くらしと事業のお助け隊 青年部」は、地元地域へ貢献したい、という想いを共有する専門家ら(弁理士・税理士・ファイナンシャルプランナー)が結成した専門家チームです。

税金のこと、保険のこと、ブランディング・知的財産のこと、翻訳のこと。
本活動では、マチの皆様のお悩みにお答えする最初のきっかけになれば、との思いから、定期的に地元地域での無料相談会の開催を予定しています。

新しい生活様式がはじまった今、私たちがお力になれる機会をつくりたいと考え、来る7月11日に、初の試みとして「オンライン」無料相談会を開催する運びとなりました。

弊所の担当する、知財やブランディングについて、また、その他税金や保険についてお困りの方をご存じでしたら、本活動をご紹介いただけると幸いです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

登録のためのポイントとは?

登録のためのポイントとは?

登録のための4つのポイント さて、前回までは、事業において商標は力強い武器となること、そし…

地域団体商標制度について

地域団体商標制度について

地域団体商標制度について さて、地域の特産品やサービスを商標登録する制度があります。これは…

商標は強い武器

商標は強い武器

商標は強い武器

わたしたちが、物品を購入したり、サービスの提供を受けるとき、どのような選択基準で選んでいるでしょうか。

品質と価格が妥当であるか、信用できる製造元(又はサービスの提供元)であるか、口コミや評判など、様々な情報をもとに判断します。
その際、わたしたちは「オリジナルの商品名·サービス名」や、「製造元·サービス提供元の名称」を目印に希望するものを選択しています。

 この目印となる「オリジナルの商品名·サービス名」、「製造元·サービス提供元の名称」が、商標と呼ばれるものです。
商標とは、事業をする方が、自らの商品·サービスを、他人のものと区別するために使用する、文字、図形、立体形状などを指します。

商標のちからは強力です。
例えば、ネーミングをインパクトがあるものに変更するだけで売り上げが急増した例や、覚えてもらいやすくなった結果会社の注目度があがるなど、目に見える効果が生まれてきます。
また、すぐには結果に表れなくても、お客様の心の中に、ネーミングとともに良いイメージが醸成され、ファン作りにつながるということも見逃せません。
このように、事業を行うにあたって、商標は強い武器になるのです。

神戸から、ご挨拶

神戸から、ご挨拶

本日2020年4月1日より、弊所は、神戸市に事務所を移し、執務を開始しました。 これからも…