NEWS

論文掲載のお知らせ

論文掲載のお知らせ

皆さん こんにちは。 日本弁理士会の会誌である月刊「パテント」 2021年3月号に、私の寄…

2020年度実績のご報告

2020年度実績のご報告

みなさま、こんにちは。 期末ですので、一年を振り返り、弊所実績(但し、代理人業務を除く)を…

キャッシュレス決済はじめました

キャッシュレス決済はじめました

弊所は、お客様の一層の利便性を考慮して、このほどキャッシュレス決済システム Square (スクエア)を導入いたしました。

弊所の特許庁に対する手続き着手は、お客様からのご入金から始まります。

従来の銀行振り込みに加えて、カードでの決済が可能になったことで、一層の迅速な作業着手が可能となりました。

ご使用いただけるカードの種類は、今後増えて参ります。随時更新してお知らせいたします。

今後とも弊所をご愛顧のほど、よろしくお願い申しあげます。

We are happy to announce that we have implemented an alternative payment method. We now accept Credit Card payments (VISA/Mastercard/American Express), offering more flexibility in the payment methods.

We are doing our best to make our process efficient and more convenient.

Should you have any questions please do not hesitate to contact our office.

地域ブランディングセミナー【お申込みはこちらへ】

地域ブランディングセミナー【お申込みはこちらへ】

昨年12月の和歌山での地域ブランディングセミナーに続きまして、 今年は1月29日の地域ブラ…

年末年始休業のお知らせ

年末年始休業のお知らせ

2020年12月29日(火)~2021年1月4日(月)は年末年始のため休業いたします。 2…

セミナー開催までもうすぐ

セミナー開催までもうすぐ

こんにちは。

この秋、私たちは万願寺甘とう(京都)、灘の酒(兵庫)、神戸ビーフ(兵庫)の生産者団体様に独自の取材活動を行いました。

いずれも、地域団体商標や地理的表示(GI)制度を活用して、農林水産品、酒類のブランド化を推進されている団体様です。

この内容は、12月1日に開催されるオンラインセミナーで事例報告としてご紹介予定です。

詳しくはこちらをご覧ください。↓
https://www.kansai.meti.go.jp/2tokkyo/Workshop/WS2020_1.html#wakayama

講師としてのオンラインセミナーは初の体験、いまからちょっぴり緊張しています。

どうぞよろしくお願いします。

大きな可能性

大きな可能性

商標の大きな可能性 登録することで 得られるものとは?     「地域団体商標制度」に登録…

お盆休みのお知らせ

お盆休みのお知らせ

8月13日-14日の2日間、お盆休みをいただきます。 今年は帰省も控えるつもりです。 本当…

「くらしと事業のお助け隊 青年部」によるオンライン無料相談会のお知らせ

「くらしと事業のお助け隊 青年部」によるオンライン無料相談会のお知らせ

弊所の地元地域貢献活動である、「くらしと事業のお助け隊 青年部」は、2020年7月11日に、京都北部地域にお住いの方々を対象とする、オンライン無料相談会を開催いたします。

https://www.instagram.com/p/CBm5LUQDEG-/?igshid=18qrekz374efw
(お助け隊の専用Instagramアカウントも開設しました↑)

「くらしと事業のお助け隊 青年部」は、地元地域へ貢献したい、という想いを共有する専門家ら(弁理士・税理士・ファイナンシャルプランナー)が結成した専門家チームです。

税金のこと、保険のこと、ブランディング・知的財産のこと、翻訳のこと。
本活動では、マチの皆様のお悩みにお答えする最初のきっかけになれば、との思いから、定期的に地元地域での無料相談会の開催を予定しています。

新しい生活様式がはじまった今、私たちがお力になれる機会をつくりたいと考え、来る7月11日に、初の試みとして「オンライン」無料相談会を開催する運びとなりました。

弊所の担当する、知財やブランディングについて、また、その他税金や保険についてお困りの方をご存じでしたら、本活動をご紹介いただけると幸いです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

登録のためのポイントとは?

登録のためのポイントとは?

登録のための4つのポイント さて、前回までは、事業において商標は力強い武器となること、そし…